別館blog更新情報

2007年05月28日

宇宙食プリン

070528-1.jpg070528-2.jpg

コンビニで見つけた宇宙食のプリン、3個入。
フリーズドライなので、さくさくっとした食感。

話のネタに、一度は食してみるのもいいかも。笑。
posted by はま。 at 22:24| Comment(49) | TrackBack(5) |  ├ プリン味(お菓子etc) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

こだわり珈琲店のなめらかプリン【丸福珈琲店】

070525-1.jpg070525-2.jpg

おうちco-opで届けてもらった丸福珈琲店のなめらかプリン。
食感は、なめらか系。
一口食べると、ふわっとミルク&クリームの甘さが広がっておいしかったです。カラメルは苦め。
さすが珈琲店が作るプリンだけあって、コーヒーのおともにぴったりなプリンでした。

■味の評価
spoon3.gifspoon3.gifspoon3.gifspoon3.gifspoon3.gif
posted by はま。 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) |   └ なめらか系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

フルーツプリン【セレッサ】

070302-3.jpg

ラゾーナ川崎1階にある「セレッサ(cereza)」で買ったフルーツプリン。
プリンは、固さ・味ともに普通でしたが、フルーツ専門店だけあって、上に乗ってる果物たちがとってもとってもおいしかったです。

■味の評価
spoon3.gifspoon3.gifspoon3.gif
posted by はま。 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) |  ├ フルーツプリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

窯出しプリン【ボンむらやま】

070302-1.jpg070302-2.jpg

友人から頂いたボンむらやまの窯出しプリン。
(ボンむらやまは、山形県天童市にあるらしい。)
ちょうどインフルエンザで倒れていた時に届いたので、まさに天の助けか!と思った一品。
お味は、防腐剤等の添加物を一切使っていないということで、素朴で懐かしい味わいでした。
写真撮らなかったけれど、一緒に届いたチーズケーキもフワフワの食感で、ヒジョーに美味でした♪

■味の評価
spoon3.gifspoon3.gifspoon3.gifspoon3.gif
posted by はま。 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) |  ├ カスタードプリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

不二家の期限切れ問題について

近くのスーパーに入っていた不二家、買い物ついでに見に行ったら、やっぱり閉まっていました。
商品を買わない時でも、ごん太がペコちゃんの頭を揺らしたりしていたので、いるべき場所にペコちゃんがいないというのは淋しいものです…。

今回の不二家騒動、プリンも賞味期限を社内基準よりも一日長く表示していたということです。(詳細は、下記抜粋をどうぞ)

常日頃、賞味期限切れてても、匂いかいだり味見して大丈夫なら食べてしまうので、賞味期限が一日長くなることについては特に問題はないと思うのですが…。
賞味期限切れの材料で商品を作ることに対しては、商売として食品を扱う会社ではあってはならないことだと思うのです。
消費者としては、ある程度会社を信用して商品を買うわけで、最低限のルールは守ってもらわないと、何を信用したらいいのかわからなくなってしまうでしょ…。
本当は、材料から自分で選んで、自分で調理すればいいんだけれども、そこまで手をかけている時間もないので、商品を買う。
商品を買う時は、パッケージを開けて匂いをかいだり、味見をできるわけではないので、パッケージに書いてある原材料表示だったり、賞味期限だったりで判断するしかないわけで。
判断材料である表示が本当か嘘かまではわからないもの…。
「ばれなきゃいいや」って発想、子供のいたずらじゃあるまいし…。
食品に限らず、どんなものでもそうだけれど、消費者の立場に立って物事を考えて行動して欲しいと思う。
それがプロの仕事だと思うしね。

ペコちゃんがこのままいなくなってしまうのは、とても淋しいので、どうか体制を見直して、安心して食べられるプリンをまた作って欲しいものですが…。
でも、再開後すぐプリンを買うかと言うと…ビミョーなとこで、しばらく様子を見てからかなぁ…。

<以下、不二家ウェブサイトより抜粋>
(1)埼玉工場
<2>プリンとシュークリームの消費期限社内基準の超過
消費期限が社内基準より1日長く表示されたことが一度あったことを発表しましたが、調査の結果、泉佐野工場で生産し、埼玉工場で仕上を行う体制となってから(平成16年6月)、同様の違反が頻発していた(平成18年10月まで)ことがわかりました。そして、現場担当者から製造課長、生産管理課長、工場長と関係者全員がこの事実を容認してしまいました。また、同様にシュークリームにおいても、社内基準よりも1日長く消費期限を表示していた例がありました。

不二家
posted by はま。 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ◆プリン関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

バニラのなめらかプリン【モンテール】

061223-4.jpg061223-5.jpg

実家帰省中に、モンテールの直売所で安くなっているのを発見してゲット。
カスタードソース→ホイップした生クリーム→カスタードプリン→カラメルという構造。
甘〜いプリンと苦めのカラメルなので、下まで掘り進めながら混ぜて食べるのがおすすめ。甘さと苦さのハーモニーがちょうどよくなります。

■味の評価
spoon3.gifspoon3.gifspoon3.gif
posted by はま。 at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) |  └ その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

牛乳プリン【近藤乳業】

061223-1.jpg
061223-2.jpg061223-3.jpg

実家帰省中に見つけた近藤乳業の3連牛乳プリン。
1個に牛乳一本(200ml)分のカルシウムが入っているらしい、なんともありがたい!?プリン。
コクのある甘い味で、すぐにぺロッと食べ終わりました。
牛乳嫌いな人には、ちょっと牛乳くさいかもしれないです。

■味の評価
spoon3.gifspoon3.gifspoon3.gifspoon3.gif
posted by はま。 at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) |  ├ 牛乳プリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

プティポ・とろふわプリン【森永乳業】

061214-1.jpg061214-3.jpg

「TVチャンピオン」中高生お菓子作り名人選手権で優勝した柳迫さやかさんが商品開発したことで有名なプリン。 
とろ〜りまった〜りとした食感。
構造は、とろりとしたカスタードプリン層のみ。
「契約農家のこだわり卵のカスタード」と書いてあるだけあって、コクのあるお味でした。
でも、はま。的には甘すぎて、カラメルが欲しかったです…。

ちなみに、姉妹品プティポ とろふわ抹茶プリンがあります。

■味の評価
spoon3.gifspoon3.gif
posted by はま。 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) |   └ なめらか系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

とろ〜りクリームonプリン【グリコ乳業】

061213-1.jpg061213-2.jpg

90g、123g、220g、85g×3個というラインナップがある『とろ〜りクリームonプリン』。
今回は、220gを食べてみました。
パッケージには、「量と味にこだわるMen'sプリン」と書かれていたので、一応女性なはま。は、ちょっと尻込み。
でも、食べたさについ買ってしまいました。

とろりとしたクリーム→カスタードプリン→カラメルという3層構造。
大容量だけど、甘さは控えめなので一個食べきれました。

■味の評価
spoon3.gifspoon3.gifspoon3.gif

posted by はま。 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) |  └ その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

カスタードプリン・ミニのクリスマスver【モロゾフ】

モロゾフの定番商品、カスタードプリンミニサイズのクリスマスバージョンパッケージ。
061206-1.jpg

大きいサイズのカスタードプリンは、違う柄なので、今度食べる機会があったら撮影します〜。
この他にも、ブーツ型の容器に入ったプリン&ゼリーなどが発売されるそうです。

プリンを食べた感想はこちら→カスタードプリン・ミニ
posted by はま。 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) |  └ クリスマス限定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。